Top >  フコイダンとは?(フコイダンの効果) >  フコイダンの免疫機能向上作用

スポンサードリンク

フコイダンの免疫機能向上作用

免疫力とは病気に対する抵抗力です。免疫力があれば生活習慣病など病気の予防になり、治療の効果も上がり治りやすくなります。免疫力は大事な働きです。
この免疫を司る白血球は自律神経の支配を受けることが最近明らかになりましたが、自律神経は交感神経とバランスによって正常に働いています。
免疫力は健康な人でも体調によって変化しているものです。
フコイダンが免疫機能を向上させるのは、あとに免疫細胞を刺激して活発にしたり、数を増やしたり、免疫システムそのものを活性化する働きがあるからといわれています。

スポンサードリンク

 <  前の記事 フコイダンパワー  |  トップページ  |  次の記事 フコイダンとシーフコイダン  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://akane.80code.com/mt/mt-tb.cgi/1912

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「フコイダンと癌(がん)のはなし」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。